安全センターは、団体及び個人会員の会費や協賛会費、行政の補助金によって運営されています。

機械化や労働のあり方が急激に変化する現在、働くものの命と健康の問題はますます重要になっています。

多くのみなさんに会員になっていただき、安全センターの活動を支えていただきたいと思います。


団体会費 定期総代会で各団体毎に決定
個人会費 3,000円/年
協賛会費 5,000円/年


お申込み方法

ここに申込方法についての説明文がはいります。
ここに申込方法についての説明文がはいります。
ここに申込方法についての説明文がはいります。
ここに申込方法についての説明文がはいります。
ここに申込方法についての説明文がはいります。